池上 司

       


1984年 京都大学医学部卒業
1984〜1987年 京都大学医学部付属 病院精神神経科研修医/医員として、診療・研究に従事。 
1987〜1997年 阪本病院(東大阪市)に精神科常勤医として赴任。統合失調症及びその近縁精神病、鬱 病、神経症圏、人格障害圏、中毒性精神病圏など、多彩な精神疾患患者の 入院及び外来治療に従事。専攻:精神療法・ユング心理学。
1997年  スイス、C.G.Jung Institute Zurich(チューリッヒ・ユング研究所)に4年間留学。
2001年  チューリッヒ・ユング研究所より、ユング派分析家の資格取得。

 現在 池上 クリニック・カウンセリングオフィス  院長。ここを拠点として、分析/心理療法、カウンセリングを行う。日本ユング心理学研究所(AJAJ; Association of Jungian Analysts Japan) 研究員として、当研究所で研修中のユング派分析家候補生、聴講生らの教育・訓練を行っている他、大阪府立大学人文社会学部 臨床心理学科大学院非常勤講師 として、教育に携わってきた。2007年より同大学の教職員を対象とした『ストレス相談室』の室長として教員並びに職員のカウンセリングに従事し、定期的に講演会などを開催。

 また、最大手企業にて産業医として勤務し、治療並びにカウンセリングを行った。こちらでは、9割以上の社員が職場復帰を果した。

 なお、大阪府の阪本病院・平井クリニックでも、精神科診療を続けている。

附記
1985年 〜 1988年  大阪市立児童院(情緒障害児収容治療施設)で精神科嘱託医として子供の心理療法に3年間従事した。


Copyright (c) 2002-2014 池上クリニック - All Rights Reserved
Design Template by shimizu Photos by natural breeze